(スポンサードリンク)


大奥801~歪の章~
ジャンル:女性向けBLゲーム(恋愛シュミレーション)
CV:柿原徹也 白井悠介 成瀬誠 石田大祐
攻略キャラ:3人
エンディング:各キャラ3種類
※一部過激なシーンがある為、未成年者は控えましょう。
音量にも気をつけましょう。

■あらすじ
戦乱の世が終わり、徳川家が世を治めはじめた江戸時代――。
三代目将軍となった徳川家光。

しかし自分に自信がなく、いつもなにかあると『男大奥』に逃げ込んでしまう。
とある理由から、女性恐怖症となってしまった家光のために作られたのが、男のみで作られた『大奥』だった。

春日局や家臣の手助けもあり、なんとか仕事をこなす毎日。
そんな時、『大奥』で謎の殺人事件が起きはじめて――。

■攻略キャラ
主人公、家光の腹違いの兄。
ドS。

シナリオ傾向
兄弟萌え
「義理の弟に禁忌の感情を抱いてしまった兄の苦悩」



主人公、家光の幼馴染。
超がつく程の生真面目。

シナリオ傾向
幼なじみ萌え
「エロ体質に悩むカタブツ幼なじみを自ら誘う家光」



元・僧侶。
おっとり優しい性格。

シナリオ傾向
主従萌え
「従順な想いが捻じ曲がっていき、果ては下克上…」


  • 共通ルートはなく、キャラを選んだ時点で固定ルートに入ります。
    シナリオ傾向が3人とも全く違うタイプなので、自分が萌えるキャラを選びましょう。(笑)
    ちなみに私は鬼畜キャラが好きなので、迷うことなく春日を選びました。(笑)
    ※以降、画像は春日ルートのものです。
これは乙女ゲーでは常識の、選択肢で好感度を上げるシーン。

しかし意外なのが、実は好感度が下がる選択肢も用意されている事。

よく考えて選ぼう。


これも好感度を上げる選択肢です。 状況に応じてどこを見るかで、好感度が上がったり下がったりします。 基本、二つのパターンで好感度を上げて(又は下げて)いく作業となります。


チュートリアル終了後のチャプター1から、いきなり濡れ場があります。
(スマホ版はさすがにスチルはありませんが)

ただ、エロいボイスが流れるので背後をよく確認してから臨んでください。(笑)

ちなみに、右のキャラが家光です。(総受)




(スポンサードリンク)


  • エンディングは、各キャラ毎にハッピー・ノーマル・バッドの3種類が用意されてます。
    ノーマルにならないよう、好感度に気をつけながらすすめよう。

    [陵辱エンディングあり!]
    攻略キャラの好感度が低いままエンディングを迎えると…。
    主人公が無理やり…痛めつけられ…悲壮感満載のエンディングとなります!
    もちろん美麗スチルあり!

    ↑これを見る為にバッドエンディングを目指すのもアリですね。

    [マイページで攻略キャラクターと家光が…]おまけ要素。
    攻略キャラたちの日常がマイページで24時間みれる!
    好感度が高くて深夜になると…? プレイしてのお楽しみ!
また、ボーナスストーリーとして、課金すれば見る事のできるムフフなストーリーも用意されています!!

画像で云う所の『禁断の快楽』がそうですね。
中身は見てのお楽しみ!!


腐女子にはたまらない、こんな誘いスチルも・・・!!

春日兄さんのこの意味、腐女子の貴女ならもちろん分かりますよね?(笑) !


■総合感想
全くタイプの違うストーリーを3つも楽しめるので、BLゲーとしては充分な内容になっていると思います。スチルをもっと用意して自由度が高ければ、アダルトPCゲームとして販売されてもいいぐらい。
ストーリーもしっかりしてて、それで尚且つちゃんと『BL』を前面に意識して作られています。
ただ、メインストーリーである殺人事件が、プレイ初期ではまだなかなか起こらない。多分ですが、まずはキャラクターの位置関係を明確にしてから、というメーカーさんの意識なのだとは思いますが。
時代チョイスも意外な所を選んできてますし、なかなか面白いです。
絵も綺麗ですし、時代に抵抗のない腐女子なら満足できますね。
ただ、一日5チケットでは物足りない・・!!(笑)そう思うぐらい、腐女子にはオススメです!!
気づけば課金地獄になってるかもしれないくらい、ハマりますよ!

攻略途中に別のキャラ攻略に切り替える事もできますし、気分に合わせてキャラプレイできるのが良かったですね。
また、イベントも充実してます!!常にイベントが開催されてるので、プレイチケットがなくなっても楽しめる!
久々に充実したBLゲームに出会えたと思えました。

唯一の欠点は、声が合ってない・・??所でしょうか。
これは人によりけりですが、私はそう感じました。家光が幼すぎるような気がしましたね。(喘ぎ声は満点ですが・笑)お万も、もっと柔らかい声の方がいいなぁ、とか。
あとは声優さんの演技力でしょうかね。春日に関しては、もっと鬼畜な攻めを意識しても良かったのではないかなと。

ですが、総合ですと胸を張ってオススメしたいゲームである事に変わりはありません!
スマホで満足できるBLゲームに出会えてないなら、是非このゲームをプレイしてみてください!
腐女子の血が開眼する事間違いなしです。

このページの先頭へ